㈱トヨタユーゼック|RECRUIT SITE 2020

山本 耀介YOSUKE YAMAMOTO
2017年入社
法政大学 キャリアデザイン学部
キャリアデザイン学科卒業
TAA近畿会場 営業室

TAA2番目の規模を誇る近畿会場で
トヨタ販売店担当として
意欲的にオークション営業を推進。

「車が好き」ということでトヨタユーゼックへの入社を決めた山本。
2017年よりオークション会場の営業として働き始め、2018年度には同期トップの新人賞を受賞。
オークション営業としての働き方やライフスタイルについて話を伺った。
  • image
    好きな車に触れて知識を深める。
    車好きの仕事の選択。
    子供の頃から車が好きで、学生時代から新車より中古車に興味をもっていました。メーカーや年式を問わず多くの中古車に触れることができるという点、また短期留学の経験から、少しでも海外と関わることのできる仕事を志望していたことから当社のオートオークション事業に興味をもちました。
    トヨタグループとしての安定性や、福利厚生の豊富さなどから、仕事も私生活もともに充実した生活を送れる会社であると思ったのが入社の決め手となりました。
    自分は営業が得意なタイプではなく、事務系の仕事が向いていると思っていましたが、オークション営業へ配属。今では、実際に好きな車に触れつつ、自分の知識を深めることができ、その知識をもとに営業活動を行い、会員様の役に立つことができることに魅力を感じています。
    image
  • image
    image
    毎週火曜のオークションに向けての
    出品・来場誘致が仕事です。
    TAA近畿会場の営業室では、近畿全域、京都、大阪、奈良、和歌山、兵庫、滋賀の2府4県を対象エリアとして、担当会員様への出品・来場誘致と会場運営業務を行っています。
    毎週火曜日がオークション開催日のため、火曜日を目指して、電話や外回りでの営業活動、国内外の情報を把握しつつ相場情報を提供し、出品・来場依頼を行います。オークション前日には、出品車数、車の詳細、競り時間などについてのデータを確定。競りはシステムで行われますが、当日は出品者の希望を聞きながら車を売るコンダクターを務めます。オークション終了後は、オークションにいらしていただいたお客さまにご挨拶とともに、出品やオークションで売れなかった車の再出品依頼を行いますが、売買成立後のクレーム対応に追われることもしばしばです。
  • image
    相場や輸出関連の情報が
    会員様の役に立ち、信頼が生まれます。
    TAA近畿会場は、週に3,000台規模の車が出品されるTAAの中でも2番目に大きな会場です。現在は、この会場でトヨタの販売店を担当させていただき、出品台数を増やしていけることに仕事のやりがいを感じています。当社の中心的な会員様だけに、つねにお客様との関係づくりに気遣い、絆を強めていかなくてはならない難しさもあります。
    今も印象に残っているのは、営業を始めた頃、初めてオークションを利用される会員様に相場を相談され、車が高値で売れて非常に喜んでいただけたこと。今も信頼いただき、お取引が続いています。
    中古車の相場は、グレードや色、走行距離や装備、オプションによって変わってきます。海外に出ると相場が跳ね上がる車もあり、こうした知識を身につけてご紹介することで、お客様の利益につなげることができます。
    営業は「個人商店」と言われているように、基本は個人の裁量で動いていきます。お客様への対応も情報収集も、みんな現場で覚えて個々のやり方をつくっていくので、自分なりの方法を見いだしていく面白みもあります。
    image
  • image
    image
    仕事も生活も楽しみながら、
    キャリアプランを描いて、その先へ。
    仕事も私生活も楽しめる会社だと期待して入社しましたが、想像通りの会社でした。
    職場は大変雰囲気がよく、普段は明るく上司や先輩と冗談を言いあうことがありますが、やる時はメンバー全員できちんとやるメリハリのよさがあります。失敗した時も気軽に相談でき、落ち込んでいる時は心配してくれる、そんな恵まれた環境です。
    福利厚生面でも、TAA出品車両などをほぼ仕入れ原価で購入できる自家用車購入制度や自動車保険の割引など、車好きにはうれしい限り。出勤にも使用しているマイカーは、社会人になって3代目の車で、トヨタ86。給料はほぼ車に消えていきますが、楽しい毎日です。
    今後のキャリアプランは、ある程度、頭のなかで描いています。
    現会場で5年から10年勤めたら、次は競合他社が強いエリアなど条件の異なる会場で数年。中古車についての知識や経験を現地現物で深めながら、社内外問わずに発信していける人材になりたいと思っています。将来的にはメーカー直結で仕事ができる名古屋オフィスや本社で仕事をしたいですね。
  • ある1週間のスケジュール
    月曜日 オークション前日のデータ確定業務、出品車の確認
    火曜日 オークション当日 運営
    水曜日 出品依頼・再出品依頼、出品に対するお礼
    木曜日 休日
    金曜日 出品依頼、来場誘致、相場情報の提供
    土曜日 午前:出品依頼
    午後:出品車の確認、次開催に向けての会場運営
    日曜日 休日